よくあるご質問(業務用)

土鍋の種類・産地について

Q

【陶器の種類・産地】 土なべの産地は?

A

三重県四日市の万古(ばんこ)焼、伊賀の伊賀焼、佐賀の有田焼など日本各地の窯元の土鍋をIH対応に加工しています。

土鍋の加工・技術について

Q

【加工の依頼】 現在ガス火で使っている土鍋を、IH店舗でも使いたいと思っています。加工できますか?

A

はい。ガス火での使用が可能な陶器であれば、カーボン式IH対応加工の対象です。
まず、テスト加工(有償)で確認をします。

IH加工は、鍋のサイズ、土質、使われている釉薬(ゆうやく)の種類、鍋底の凹凸等により相性がありますので、工場にてテスト加工(有償)を行い、ご満足いただける場合のみ本生産を行います。
実際の使用時に満足できる加熱スピード、蓄熱性、耐久性を持たせられるかどうかは、土鍋によって異なります。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

Q

【使用するIH調理器について】業務用IH土鍋は、どんなIHでも使用できますか?

A

製品によって異なりますので事前にご相談ください。

オーシンの業務用IH土鍋は、お椀のような小型土鍋から、5人用の大型土鍋までさまざまなサイズがあります。
カーボン発熱体のサイズ(土鍋の底径に対応)も変わるため、IHコンロのコイルの大きさよっては使用できないものがあります。
また業務用IHコンロもメーカーや機種によって、性能が異なりますので、当社製品はご使用のIHによっては十分な加熱性能が得られない場合があります。
事前にIHコンロのメーカーや機種名などをご確認のうえお問い合わせフォームからご相談ください。
ご使用のIHコンロや調理内容に合わせて、カーボンのサイズや厚みを調整し、最適化するカスタム加工も可能です。