自分の土鍋がIHで使えるようになる魔法のグッズ「IH炭かまど®」とは?

美味しい土鍋ごはんを食べたい。

でも。IH調理器しか持っていない、使えない・・・

そんなあなたに使ってほしい、本当に美味しい土鍋ごはんが炊ける、はじめての設置型加熱器「IH炭かまど」をご紹介します。

IH炭かまど® の特徴

IH炭かまどイメージ

IH炭かまど® とは、これまで使えなかった土鍋が、そのままIHで使えるようになる加熱器です。

  • 愛用の土鍋をIHでも使いたい
  • 作家さんのご飯炊きを見つけたけれど、家がIHだから使えない
  • 本格的な土鍋ごはんが炊いてみたい
  • 炊飯器から卒業したい

こんなお悩みを、IH炭かまど一つで、お手軽に解決できるのです。

  • IHで使えなかった土鍋が加熱出来ます
  • IHの上に置くだけで簡単に使えます
  • さまざまなサイズの土鍋に対応します

IH炭かまどが、美味しい土鍋ごはんを炊ける理由

ふっくらとしてツヤのある、おいしいお米を炊くことができると評判のIH炭かまど。

どうして美味しく炊けるのでしょうか?開発者曰く、2つの秘密が隠されているのだとか。

1. 炭板の遠赤外線効果で、土鍋全体が温まる

「IH炭かまどは、炭のちからで発熱して、回りから包み込むように加熱する装置です。底面から直接あたためるだけでなく、遠赤外線効果で離れた場所もカバーしているのです。土鍋の全体を温めるので、土鍋本来の蓄熱性を十分に発揮した、美味しいご飯炊けるのです。」

では、実際はどのように熱が伝わっていくのでしょうか?サーモカメラで録画してみました。

IH炭かまどが熱を伝える様子
IH炭かまどが熱を伝える様子
  1. 最初に、IHに反応して炭板が温ます。
  2. 炭板が、触れたリング全体に熱を伝えます。
  3. 炭板とリングが、土鍋全体を包み込むように加熱しました。

底面だけでなく、側面やフタまでがしっかりと加熱されていて、陶器に蓄熱されていることがわかりました。

2. 陶器のリングと炭板で、電気を切ってもじっくり加熱

実は、調理している15分の間に、炭板と陶器のリングに、たくさんの熱が込められています。

通常、電源を切ったりガスを止めると下からの熱はなくなりますが、IH炭かまどはじわじわと下から熱を伝えます。

電源を切っているのに、弱火でじわじわ加熱されたような状態になるので、ONとOFFだけの簡単調理なのに美味しいごはんが出来上がります。

ごはん
IH炭かまどを使った、美味しいごはんの炊き方はこちら

4つのパーツで熱を伝える、IH炭かまどの構造

IH炭かまどは、4つの異なる素材のパーツで成り立っています。

  1. 炭板
  2. 断熱マット
  3. 断熱マイカ
  4. 本体

IH炭かまどの分解図

・炭板

IHで熱を加える、一番重要なパーツが炭板。丁寧に加工された炭板は、IHの上で使うことで発熱し、土鍋の全体を加熱します。

・断熱マット

高温になる炭板からの熱をカットするのが断熱マット。特殊な加工が施されているので、300度という高温に触れても焦げることすらありません。

・断熱マイカ

「雲母(うんも)」という天然の鉱石を加工して、0.5mmという非常に薄いシートにしたものです。熱に強く、薄くても強度があるので上部の重さを支えてくれます。

・本体

上に書いたすべてを、シックな有田焼の陶器が受け止めます。本体は、重さを支えるだけではありません。側面に立ち上がった陶器が、炭板の熱を余すことなく受け止め、土鍋に伝えます。

 

 

商品詳細

商品名:IH炭かまど®150,180,215

技術:特許出願中

サイズ:下図に記載

料金:下図に記載

適合する鍋:直火対応の耐熱陶器

適合するIH:出力が100V1400W~200V3000Wの各製品

IH炭かまど150

ポットコッチョリーノ

C81Z-11 IH炭かまど150:¥9,900(税込)
JANコード:4580210051109

IH炭かまど180

C81Z-10 IH炭かまど180:¥11,000(税込)
JANコード:4580210051154

IH炭かまど215

ミニミニ3連コッチョリーノ

IH炭かまど215:¥15,400(税込)
JANコード:4580210051208

IH炭かまどの使い方

IH炭かまどを使うのに、組み立てる必要はありません。

たった3ステップで、あなたの土鍋がIHで使えます。

  1. IH炭かまどをIHの上に置く
  2. お好み耐熱陶器(土鍋)を載せる
  3. 普段どおり加熱する

IH炭かまどの使い方01
IHの上に炭かまどを載せて
IH炭かまどの使い方02
IH炭かまどの上に土鍋を載せます

使用後のお手入れ

完全に冷めるまで待ってから、乾いていることを確認して保管するだけです。

保管するときも、重ねて収納することができるので、場所を取らず安全です。

よくある質問

私の使っている鍋と、サイズが合うかな・・・

サイズ早見表をご覧ください。
炭板のうえに、安定して乗せることができるかどうか調べることができます。

小さなサイズの鍋を使っているんだけれど、これでも大丈夫?

IH炭かまどは、基準となるサイズ以下であれば、小さくても十分加熱出来ます(加熱された炭板に触れないよう、使用には細心の注意を払ってください)。

他の方式と何が違うのでしょうか。

全体を包み込む加熱方式です。従来の他の方式では、水を直接温めたり、底面の一部分を加熱しています。IH炭かまどは陶器全体を暖めるので、ごはんを美味しく炊くことができます。

土鍋以外にも使えますか?

はい。土鍋以外にも、鉄鋳物やステンレスが使用できます。(アルミ・銅製品はお使いいただけません)

何合炊きまで対応していますか?

お使いになるIH機器の出力にもよりますが、一般的なIH(1400W)の場合、3合炊きが目安となります。

炭板が割れてしまった

IH炭かまどの各パーツは、それぞれ単品でも販売しております。詳しくは「価格表」をごらんください。

今すぐ購入する

メディア情報

IH炭かまど®が、「東大阪ブランド」に認定されました!

IH炭かまど®が、日本工業新聞にて掲載されました!

四日市の「佐治陶器」様が、IH炭かまど®を紹介してくださいました!
https://saji.co.jp/column/colum/colum202108.html

お取り扱い店舗

IH炭かまど®180 は、AKOMEYA TOKYO 様 各店舗にて販売中です。

店頭、およびオンラインショップにてご購入できます。

※卸売、大口でのご注文をご希望の方は、お問い合わせより弊社窓口までご連絡ください。

お問い合わせ

ダウンロード

IH炭かまど®のチラシは、こちらからダウンロードしていただけます。

 

IH炭かまどカタログ画像
こちらをクリックすると、PDFを開くことができます。