塗装・再塗装

【導入事例】電気式のワッフルメーカーをフッ素樹脂で塗装しました│上州物産様

以前、たい焼き機を塗装させていただいた、上州物産さまからのご依頼です。
前回の塗装により、清掃時間を大幅に短縮できたことから、ほかの商品も塗装できないだろうかというご相談をいただきました。
弊社では、パーツの取り外しから、組み立て作業まで代行していますので、機械をそのまま弊社へ発送していただきました。

【導入事例】ネネチキン 様|10円パン焼き機をフッ素樹脂で再塗装しました

韓国風のチキンを提供するネネチキン様からのご依頼です。
今使っている「10円焼き」用の機械が焦げ付くようになったので、塗り直しができますか?とのことでした。
たい焼き機の塗り直しを受けておりますが、このような特殊な焼型でも塗り直しが可能です。
ビフォーアフターの写真つきで解説しておりますので、再塗装の参考にどうぞ。

【導入事例】たい焼き機の清掃が1日→10分に改善!長年使ったたい焼き機を、フッ素樹脂塗装で洗いやすくしました。

イベント用厨房機器のレンタル事業を営む企業様より、フッ素樹脂塗装のご依頼をいただきました。 これまではアルミ鋳物を生地で使っていたとのことですが、洗いづらく、焦げが落ちにくいとお困りでした。 フッ素樹脂塗装、いわゆるテフロン塗装をすることで使いやすくならないだろうか?とのご相談でした。

【導入事例】和牛の郷 様|特殊形状の鉄板を再塗装(テフロン塗装)しました【3/15(水)リニューアル】

質のよい和牛を扱う一人焼肉「一人でも焼肉 和牛の郷」にて、焼肉プレートの再塗装をご依頼頂きました。特殊形状のプレートは再塗装が難しく、中には買い直しで対応されている方もいらっしゃいます。

今回はリニューアルとのことで2週間程度のお休み期間がありましたので、そのタイミングで一斉に再塗装を行います。

【事例紹介】たこ焼き酒場 たこ太 様|たこ焼き用鉄板を再塗装して、快適な焼き心地に復活!

美味しいたこ焼きが気軽に食べられるたこ焼きチェーン「たこ太」様からのご依頼です。フッ素樹脂塗装(テフロン塗装)をしているものの、再塗装が必要なためコストがかさむとのご相談でした。 使い込んだ鉄板を再塗装させて頂いたところ、焦げ付きを我慢せずに気軽に塗装に出せると喜んでいただけました。ビフォーアフターの比較は記事から!